ヴィアティン三重が初戦快勝 バレーV2開幕

バレーボール男子の2021―22シーズンVリーグ2部(V2)が30日開幕した。V2参入3季目の今季、3位以内を目指して戦うヴィアティン三重は北海道・苫小牧市で行われたサフィルヴァ北海道戦をセットカウント3―0で制して、初戦を快勝した。

ヴィアティン三重を始め全15チームが来年3月まで2回戦総当たりする。昨シーズンV3リーグを戦った3チームが新たに加わり、全日程終了後、下位5チームは3部に自動降格、9、10位チームは3部上位チームとの入れ替え戦に臨む。

ヴィアティン三重のホーム開幕戦は12月4日、四日市市総合体育館で開催の大同特殊鋼戦。