三重県内有権者147万9020人 前回衆院選比で3万902人減少

三重県選管は30日、衆院選(31日投開票)の当日有権者数を発表した。147万9020人(男71万7460人、女76万1560人)で、平成29年の前回と比べて3万902人(2・05%)減少した。

小選挙区別では、1区=35万9419人▽2区=40万8281人▽3区=41万4312人▽4区=29万7008人。

市町別では、前回と比べて増加したのは四市町。残りの25市町は減少した。最も増加したのは川越町で、452人増の1万2260人。最も減少したのは津市で、4379人減の22万6378人だった。