新型コロナ3人感染 四日市、亀山、松阪で1人ずつ 三重

三重県は23日、20代―40代までの男女計3人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。県内の感染者は延べ1万4760人となった。

県によると、新たに判明した感染者は四日市市、亀山市、松阪市で1人ずつ。3人とも周辺に感染者が確認されず、感染経路が分かっていない。

四日市市の40代女性看護師は20日から咽頭痛があり、22日の検査で陽性と判明。勤務先の医療機関で検査を受けた同僚ら8人は陰性だった。

23日現在の病床使用率は前日比0・6ポイント減の4・1%。重症者用病床の使用率は2・0%。入院調整中の感染者は11人で、前日から1人増えた。