伊勢 スポーツ功労者に感謝状 ボランティア活動の5人 三重

【感謝状を受けた受賞者の皆さん=伊勢市小俣町の市小俣総合支所で】

【伊勢】三重県伊勢市教育委員会は21日、市小俣総合支所で、スポーツボランティア功労者の感謝状贈呈式を開き、地域のスポーツ団体などで長年指導を続ける5人に感謝状を贈った。

感謝状を受けたのは、同市と明和町の60代―92歳の5人。総合型地域スポーツクラブや少年剣道、グラウンドゴルフなどで、指導や団体運営のボランティアに努めている。

贈呈式で、北村陽教育長が一人一人の活動を紹介し、「長きにわたり、地域のスポーツ活動を支えていただいている」と感謝を述べた。

35年間、婦人会や老人会での民踊指導や、子どもたちへの伊勢音頭指導を続ける樋口富子さん(92)=同市宮後=は「皆さんを楽しませながら、自分も楽しむことがモットー。体を鍛えて今の健康を維持し、もう少し頑張りたい」と話した。

ほかの受賞者は次の皆さん。

梅枝和之(明和町明星)中村秀行(伊勢市小俣町元町)宮林加代(同市宮後)山口徼(同市楠部町)