特殊詐欺防ぎ感謝状 桑名署がコンビニ3店に 三重

【感謝状を受けた店の関係者(左から3人)と永井署長=桑名市桑部のファミリーマート桑名市桑部店で】

【桑名】特殊詐欺の被害を防いだとして、三重県の桑名署はこのほど、市内のコンビニエンスストア「ファミリーマート」の3店に、それぞれ感謝状を贈った。

感謝状を受けたのは桑名市桑部店、桑名参宮通店、桑名松の木東店。いずれもプリペイドカードを購入させて、記載された番号を聞き出し、金をだまし取ろうとする手口だった。3店とも店員が適切な対応をし、被害を未然に防いだ。

桑名市桑部店へは永井宏明署長が出向き、感謝状を贈呈した。永井署長は「コンビニは被害防止の最後のとりで。これからも積極的な声かけをお願いします」と述べた。

オーナーの西村充雄さん(68)は「お客様への気配りが、被害防止につながったと思う。被害を防いだ従業員は店の誇り」と話した。