県内選挙人 2%減の148万2287人 衆院前回比率 三重

衆院選の公示を前に三重県選管は18日、同日現在の選挙人名簿登録者数を発表した。148万2287人(男71万9481人、女76万2806人)で、平成29年の前回衆院選と比べて3万713人(2・03%)減った。

選挙区別では、1区が36万257人、2区が40万9203人、3区が41万5256人、4区が29万7571人。登録者数に応じて決まる選挙運動費の法定上限額は、選挙区ごとに2532万8900―2356万3600円となった。

市町別で前回から最も増加したのは川越町で、前回と比べて437人増の1万2278人。最も減少したのは津市で、4384人減の22万6942人となった。