三重県知事 衆院選特定候補支援せず 「経済が大きな論点」

一見勝之三重県知事は18日の定例記者会見で、19日に公示される衆院選で特定の候補者を支援する可能性について「考えていない。熱心な訴えを受けて、最終的には県民が判断すること」と述べた。

衆院選への期待を問われた一見知事は「経済が大きな論点になると思う」とした上で「それぞれが成長と分配について考えを訴えると思う。県にとっても関心事項であり、注目したい」と語った。