JFL第26節 鈴鹿PGが奈良を下す ヴィアティン三重はドロー

サッカーの第23回日本フットボールリーグ(JFL)第26節は15―17日にかけて各地で行われ、J3クラブライセンスを取得する三重県勢2チームのうち、鈴鹿ポイントゲッターズは奈良クラブを2―1で下した。ヴィアティン三重はラインメール青森と1―1で引き分けた。

前節終了時点で暫定順位10位だった鈴鹿ポイントゲッターズは勝ち点35(通算成績10勝5分け9敗)で順位は8位に。一方8位だったヴィアティン三重は勝ち点33(通算成績8勝9分け8敗)で9位となり前節より順位を1つ落とした。