女子サッカーなでしこ1部 今季最終戦 伊賀勝利 三重

女子サッカーのプレナスなでしこリーグ1部は17日、最終節の第22節6試合が行われた。既に1部優勝を決めている伊賀市拠点の伊賀FCくノ一三重はコノミヤ・スペランツァ大阪高槻とのアウエー戦を2―1で制して今季最終戦を勝利で飾った。

前半15分、得点ランキング首位を走るFW西川明花が前半15分に先制ゴールを決めると35分にDF秦美結が追加点を挙げて、試合を優位に進めた。西川は今季19得点の活躍だった。

伊賀の今季最終成績は17勝2分け3敗で勝ち点53。2位はスフィーダ世田谷FC(東京)で通算成績12勝5分け5敗の勝ち点41だった。