新型コロナ 県内2人が感染 名張と桑名 三重

三重県は17日、名張市の20代男性と桑名市の40代女性の2人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。1日当たりの新規感染者が5人を下回るのは5日ぶり。県内の感染者は延べ1万4742人となった。

県によると、桑名市の40代女性は16日に県内の老人福祉施設に出勤後、体調が悪いため検査したところ、陽性と判明。県はこの施設で職員と利用者の計76人を接触者として調べる方針。

17日時点の病床使用率は前日と比べて0・5ポイント増の8・7%で、重症者用病床の使用率は前日と同じ2・0%だった。自宅療養者を含む入院調整中の患者は28人で、前日から4人減少した。