都市対抗野球 東海代表補強選手にホンダ鈴鹿から6人 三重

社会人野球のホンダ鈴鹿は13日、第92回都市対抗野球(11月28日開幕、東京ドーム)東海地区代表チームの補強選手に6選手が選ばれたと発表した。第1代表のヤマハに内野手の貞光広登、外野手の長野勇斗、第2代表の東邦ガスに投手の松本竜也、第3代表のトヨタ自動車に投手の森田駿哉、第6代表の日本製鉄東海REXに外野手の中村毅と畔上翔が補強選手として加わる。

今大会、ホンダ鈴鹿はチームとして本戦に出場しない。