飼育員だから撮れた〝一枚〟 鳥羽水族館が来年カレンダー販売 三重

【鳥羽水族館のオリジナルカレンダー(同提供)】

【鳥羽】鳥羽水族館(三重県鳥羽市鳥羽3丁目)は8日、令和4年版の卓上オリジナルカレンダーの販売を開始した。館内売店やオンラインショップで購入できる。

来年のテーマは「飼育係だから撮れた写真」。巣箱から仲良く顔をのぞかせるコツメカワウソのつがいや、気持ちよさそうに眠るカリフォルニアアシカなど、同じ時間を過ごす飼育係だからこそ撮影できた「生き物たちの素のままの様子」を収めた13枚の写真を使って作成した。

昨年に続き16センチ四方のスクエア型で、表側には小さな写真と書き込み欄、裏側には大きな写真と日付を掲載。今年12月から来年12月まで13カ月分で価格は税込み930円。

同広報担当は「普段見ることのできない姿に注目してほしい」と話している。

900部限定で売り切れ次第終了。本紙読者を対象に抽選で五部をプレゼントする。応募は住所や氏名、電話番号などを記入したうえで、〒517―8517 「鳥羽水族館 伊勢新聞社カレンダープレゼント係」へ。