紀南高に爆破予告メール 全生徒帰宅、不審物なし 三重

三重県立紀南高校(御浜町阿田和)は5日、爆破予告のメールが届いたため、全校生徒を帰宅させたと発表した。校内で不審物が見つからなかったことなどから、6日以降の授業は通常通り実施する。

同校によると、5日午前8時20分ごろ、職員が同校への問い合わせフォームに届いているメールを発見。メールには「高性能な爆弾を入手しました、紀南高校を爆破します」などと書かれていた。

同校は紀宝署に通報し、午前9時45分ごろに全校生徒を帰宅させ、自宅待機とした。校内を捜索したところ、不審物は見つからなかったという。当面は警察による学校周辺の巡回を強化する方針。