釣り中に転落か、男性死亡  紀北町長島沖・三重

【北牟婁郡】2日午前8時50分ごろ、三重県紀北町長島大島灯台付近の海上で、奈良県大和郡山市、谷内光昭さん(67)が「助けて」と叫びながら泳いでいるのを、近くの磯場で釣りをしていた男性が発見し、瀬渡船第三一栄丸に連絡した。谷内さんは第三一栄丸に救助されたが、引き上げられたときには意識と呼吸がなかった。長島港名倉から救急車で紀北町内の病院に搬送され、約1時間後に死亡が確認された。死因は溺死。

尾鷲海保によると、谷内さんは離れ小島の磯場で一人で釣りをしていた。体全体に擦り傷があったことから、足を滑らせて海に落ちたとみられる。発見されたときに救命胴衣は着ていなかった。