交通安全啓発にポスター展示 鳥羽の小中学生が描いた213点

【鳥羽市の小中学生が制作した交通安全ポスター=鳥羽市大明西町の鳥羽ショッピングプラザ「ハロー」で】

【鳥羽】三重県鳥羽市大明西町の鳥羽ショッピングプラザ「ハロー」で、市内の小中学生が制作した交通安全ポスターの展示が始まっている。横断歩道でのハンドサイン推進やながら運転の危険性などを訴える213点が並び、交通安全の啓発に一役買っている。10月3日まで。

同市と市教委が主催。児童生徒らが夏休みなどを活用して制作したポスター213点の中から、入賞・入選作品計23点を選び、秋の全国交通安全運動(21─30日)に合わせて全作品を展示した。

入賞、入選者は次の皆さん。

【鳥羽市長賞】岡田煌星(加茂小5年)中村芙彩(鳥羽東中2年)
【鳥羽警察署長賞】河相心結(弘道小5年)中村優依(答志中2年)
【鳥羽地区交通安全協会長賞】野村椋人(加茂小3年)岡雅姫(加茂中1年)
【鳥羽市自治会連合会長賞】古川栞(鳥羽小4年)山下咲音(加茂中3年)
【入選】中村羽玖(安楽島小3年)三浦想空(同)中山笑里(同)前田亜美(同)山本龍雅(同)濱口みさき(鳥羽小4年)井村吏杜(同5年)鹿島田英真(同)木下慶建(同)樋口雄弥(加茂小5年)松本笑愛(加茂中1年)中村璃音(鳥羽東中1年)滝田覚(同2年)上村純大(長岡中2年)松村頼宏(同)