ラグビー ランスと白濱がホンダに新加入 三重

ラグビーの三重ホンダヒート(鈴鹿市)は13日、2021―22シーズンの追加加入選手を発表し、ジョノ・ランス(31)=UB=、白濱弘章(26)=HO=の新加入が決まった。

ランスは7人制ラグビーの元オーストラリア代表。複数のポジションをこなすユーティリティバックスとして11年から13年まで所属したレッズ(豪)を始め、世界最高峰と言われるスーパーラグビーで長年プレーした経験が強みだ。

ニュージーランドのサザンラグビーフットボールクラブを経て加入した白濱は九州共立大(福岡)出身。17―18シーズンに当時トップリーグの宗像サニックスブルース(福岡)でプレーした経験がある。