サッカーJFL ヴィアティン勝ち暫定8位 鈴鹿7位 三重

サッカーの第23回日本フットボールリーグ(JFL)第22節第2日は12日、大阪・枚方市立陸上競技場などであった。三重県勢2チームのうち、ヴィアティン三重がFCティアモ枚方(大阪)とのアウエー戦を4―1で制し勝ち点を28に伸ばし、暫定順位が前節の10位から8位(通算成績7勝7分け7敗)に浮上した。

県勢のもう1チームの鈴鹿ポイントゲッターズは勝ち点31で暫定7位(通算成績9勝4分け8敗)につけている。