亀山市 ワクチン、12―15歳きょう接種券発送 16―24歳は県営会場も 三重

【亀山】三重県の亀山市は9日から、12―15歳約1700人の市民にワクチン接種券を発送する。16―24歳約4千人には7日に発送を終えている。ただ、同市では12―24歳の対象者分のワクチンが現在確保できていないため、いつ接種できるかは未定。

このため、市は16―24歳の市民に対しては、選択肢として津市の競艇場「ツッキードーム」で25日から始まる県営集団接種会場でのワクチン接種(モデルナ社製など)が受けられる接種券を発送した。

同会場で予約ができず接種できなかった人については、ワクチンの確保ができ次第、現在進めている亀山市の集団・個別接種会場いずれかを選び、順次予約して接種する。予約、接種日は未定。

一方、12―15歳の対象者は、市総合保健福祉センター「あいあい」の集団接種会場で、子ども枠として接種ができる方向で調整している。

市の担当者は「現在、25歳以上の市民の接種を進めているが、12―24歳の約6千人分のワクチンが確保できていないので、県に必要量のワクチン供給を求めている」と話していた。

問い合わせは市ワクチン接種室=電話0595(98)5565=へ。