自宅療養者支援で新組織 桑名市が人事異動 三重

【桑名】三重県桑名市は27日、9月1日付の人事異動を発表した。新型コロナウイルス(デルタ株)が市内で急激に感染拡大し、自宅療養者が増え続けている事態に速やかに対応するため、保健福祉部内に部長直轄組織(自宅療養等支援プロジェクト)を立ち上げ、支援の方策などを検討する。

新組織は、課長級1人を含む4人体制。①宿泊療養施設の県、医師会、病院などとの調整②PCR体制の充実に向けた県、医師会、病院などとの調整―をする。主な異動は次の通り。

◆市長事務部課
【課長級】保健福祉部〈自宅療養等支援プロジェクト担当〉〈課長級〉(市民環境部地域コミュニティ局生涯学習・スポーツ課スポーツ振興・国体推進室長兼くわなメディアライヴ事務局)稲葉智法