鈴鹿・白子ストーリアホテル 朝食ビュッフェ何度でも 月額定期の朝食券販売 三重

【1カ月間毎日利用できる「朝食サブスクパス」(左)と平日限定の「朝食平日パス」=鈴鹿市白子駅前の白子ストーリアホテルで】

【鈴鹿】三重県鈴鹿市白子駅前の白子ストーリアホテル(水谷晃社長)はこのほど、朝食ビュッフェを何度でも利用できる月額定期券の販売を始めた。2種類あり、毎日使用できる「朝食サブスクパス」は1万円(税込)、平日限定の「朝食平日パス」は8千円(同)。それぞれ1カ月間有効。

「近所の人にも気軽に利用して欲しい」と、7月から販売を開始した。通常の朝食利用料金は1人1回千円。

朝食ビュッフェは、午前6時半から同9時まで実施。スクランブルエッグなどの卵料理、ウインナーやベーコンなどの加工肉など日替わりで20種類程度の和洋献立が並ぶ。

フロントの白川晃起さん(33)は「週に数回の利用でも得なので、多くの人に知ってもらいたい」と話していた。駐車場は有料で、1時間200円。

問い合わせは同ホテルフロント=電話059(368)0465=へ。