三重県内唯一のフルマラソン「松阪マラソン」延期 2年連続、コロナ拡大で

【みえ松阪マラソンの延期を発表する竹上市長=松阪市役所で】

【松阪】三重県の竹上真人松阪市長は23日、市役所で定例記者会見に臨み、12月19日に予定していた県内唯一となるフルマラソン大会「みえ松阪マラソン」を来年12月18日に延期すると発表した。新型コロナウイルス感染拡大のため。昨年に続く延期決定となった。

竹上市長は「感染力の強い変異株が全国で急速に拡大し、安全・安心の確保が困難」「ランナー募集をはじめ大会運営の発注契約を始めるタイムリミット。大会運営に不可欠な医療スタッフやボランティアの募集が現在の状況では難しい。苦渋の決断」と説明。

「大会の目的は松阪を全国に発信し、3千人のボランティアが一つの目標に向かって活動する一つのまちづくり。ランナーが沿道でたくさんの人に応援され、みんなに祝福される大会でないと意味がない」と話した。