洋画家中川さん作品展 四日市の山画廊 新作の油彩と水彩63点 三重

【個展を開いた中川さん=四日市市安島の山画廊で】

【四日市】三重県伊賀市内保の洋画家、中川吉史さん(69)の個展が、四日市市安島の山画廊で開かれている。29日まで。23、24日は休み。

新作の油彩画と水彩画計63点を並べた。山の上にぽっかりと浮かぶ月や、アジサイ、ホオヅキ、ムスカリ、ビワなど、山の風景や花、果物などを題材にした作品が並ぶ。

油彩画は厚塗りの力強い筆致が特徴で、中川さんは「油絵ならではの迫力を楽しんでもらえれば」と話した。