一見氏推薦を決定 三重県知事選で国民民主党県連

【記者会見で、一見氏への推薦を発表する金森代表=津市栄町2丁目で】

国民民主党三重県連は21日の役員会で、鈴木英敬知事の辞職に伴う知事選(26日告示、9月12日投開票)に無所属で立候補を予定する元国交省キャリアの一見勝之氏(58)を推薦すると決めた。党本部に申請する。

金森正代表は役員会後の記者会見で、一見氏に「県民党」を貫くよう伝えたと明かした。加納康樹幹事長は〝与野党相乗り〟の知事選について「本来は良くないとは思うが、このタイミングで(知事の)辞職は異例だった」と述べた。

一見氏は国民民主党のほか、自民、公明、立憲民主各党の推薦を得て立候補する方針。元県議の岡野恵美氏(69)=共産党推薦=、津市の会社社長、石川剛氏(47)も無所属での立候補を表明している。