三重県 宿泊割引券の発行延期 コロナ再拡大で

三重県は16日、県内での宿泊料金を割り引く「みえ得トラベルクーポン第2弾」の発行を延期すると発表した。発行の時期は未定。既に発行を停止している第1弾のクーポンも利用を自粛するよう要請する。

県によると、第2弾のクーポンは9月1日からの利用を想定して来週中にも発行する予定だったが、新型コロナウイルスの再拡大や「まん延防止等重点措置」の適用要請などを踏まえて見送ることにした。

県は第1弾の発行を停止した今月12日時点では「予約済みの旅行は利用できる」としていたが、重点措置の要請を受けて利用の自粛を求めることにした。クーポンの割引範囲内で利用者のキャンセル料を補助する。

鈴木英敬知事は16日のぶら下がり会見で「感染が落ち着いたら第2弾を発行したい。県内で旅行に起因する感染は発生していないが、人流を抑制する観点から利用の自粛を呼び掛けることにした」と述べた。