三重の初戦は18日に 夏の甲子園、異例の3日連続順延

第103回全国高校野球選手権大会第3日は14日、天候不良のため、予定していた1回戦4試合が中止となり、15日に順延された。大会本部によると3日続けての順延は1975年の第57回大会以来。

今後の日程も1日ずつずれて、県代表の三重の初戦は18日となった。午後1時開始予定の第3試合で樟南(鹿児島)と対戦する。

日程順延に伴い、準決勝と決勝の間に予定していた休養日がなくなり、決勝は27日の予定となった。