桑名 元小中学校教師4人が絵画展 三重 

【作品を見ながら話す(左から)奥川さん、高井さん、植田さん、水貝さん=桑名市大仲新田の川スミメガネ本店で】

【桑名】元小中学校教師らによる絵画4人展「それぞれの視点」が、三重県桑名市大仲新田の川スミメガネ本店ギャラリーで開かれている。19日まで。

出品しているのは、奥川豊さん(72)=同市筒尾=、高井宏和さん(62)=同市多度町御衣野=、水貝紀美子さん(68)=同市西方=、植田恵子さん(58)=東員町笹尾東=。昨年6月に続いて2度目のグループ展。油彩や水彩、アクリル、パステル、木炭などで描いた力作40点ほどを並べた。

風景画や裸婦デッサン、花を細部まで正確に描いたボタニカルアートの小品、歴史上の偉人を題材にした水彩画も並ぶ。

代表を務める奥川さんは「4人とも画風が全く違う。それぞれの個性を楽しんでもらえたら」と話した。