鈴鹿市 三重とこわか国体 水泳競技は無観客

【鈴鹿】三重とこわか国体・三重とこわか大会鈴鹿市実行委員会(会長・末松則子市長)は6日、新型コロナウイルス感染症の影響で、9月4―12日に三重県鈴鹿市御薗町の三重交通Gスポーツの杜鈴鹿水泳場で開催する三重とこわか国体水泳競技(競泳、飛込、水球、アーティスティックスイミング)について、無観客で開催すると発表した。

同実行委員会によると、施設の構造上、観客と選手の動線を明確に分けることが困難なことから、感染リスクなど選手の安全を考え、日本水泳連盟や県水泳連盟と協議して決めたという。