鈴鹿市 ワクチン接種券の早期送付申請開始 妊婦など対象に受付 三重

【鈴鹿】三重県の鈴鹿市は6日、妊婦や感染リスクの高い仕事に従事しているなど、新型コロナウイルスワクチンの早期接種が必要な市民を対象に、接種券を早期送付する申請受け付けを始めた。

専用の「新型コロナウイルスワクチン接種券送付依頼書」に必要事項を記入し、郵送か窓口に提出する。

市によると、これまでは「海外出張がある」「市外の施設でエッセンシャルワーカーをしている」など、個別の事情で相談に応じていたため、分かりやすいよう申請方法を一元化したという。