鈴鹿墨の新商品販売 進誠堂、「黒色」ウエットティッシュと3点セット 三重

【鈴鹿墨を象徴する「黒色」をテーマにしたウエットティッシュ「鈴鹿墨 BLACK ATTACK」=鈴鹿市寺家5丁目のセレクトショップ亀遊菴で】

【鈴鹿】三重県鈴鹿市の伝統産業の一つ、鈴鹿墨を唯一製造業する同市寺家5丁目の進誠堂(伊藤亀堂代表)はこのほど、鈴鹿墨を象徴する「黒色」をテーマにした新商品2種類の販売を始めた。

新型コロナウイルス感染症の収束が見えない中、「鞄(かばん)に入っていると便利な商品」を作ろうと考案。

「黒のたしなみ」(1個550円、税込み)は、綿棒(2本)、あぶらとり紙(20枚入り)、ポケットティッシュ(8枚入り)の3点がセットになり、1箱にまとめた。小箱に鈴鹿墨の香りを染みこませた。

【綿棒、あぶらとり紙、ポケットティッシュの3点セット「黒のたしなみ」=鈴鹿市寺家5丁目のセレクトショップ亀遊菴で】

ウエットティッシュ「鈴鹿墨 BLACK ATTACK」(1個330円、税込み)は、マイナスイオンを発生させるという備長炭エキスを配合する。8枚入り。

同所のセレクトショップ亀遊菴で販売しており、店頭のほか電話やFAX、メールでも購入できる。

同店では「年齢を問わず愛用してもらえると思う。日常的に使用する品物で、鈴鹿墨を感じてもらえれば」と話していた。

問い合わせは亀遊菴=電話059(388)4053=へ。