車同士衝突、軽ワゴンの男性死亡 いなべの市道

【いなべ】30日午前8時ごろ、三重県いなべ市藤原町本郷の市道で、同市北勢町東村、パート従業員高田由彦さん(64)の軽ワゴン車と、対向してきた同市大安町高柳、会社員瀬木淳さん(35)の乗用車が衝突。高田さんは全身を強く打ち、愛知県内の病院に救急搬送されたが、約3時間後に死亡した。軽ワゴン車に同乗していた岐阜県海津市の男性パート従業員(64)と瀬木さんは骨折の重傷。

いなべ署によると、現場は緩やかなカーブ。高田さんは市内の市街地方面に向かい、瀬木さんは通勤中だったという。同署が事故原因を調べている。