東京五輪 ラグビー7人制男子は11位 水球女子は中国に敗れる 三重

東京五輪第6日の28日、県勢はラグビー、水球などに出場した。

日本と韓国で11、12位決定戦を行ったラグビー7人制男子は日本が31―19で勝って11位が確定した。県内からは本村直樹(三重ホンダヒート)が先発出場。得点こそならなかったが、今大会初白星に攻守で貢献した。

いなべ市出身の岩野夏帆(秀明大)らがメンバー入りした水球女子は1次リーグ第2戦の中国戦に臨み、11―16で敗れ、2連敗となった。