東京五輪 飛び込み村上8位 セーリング南里は31位に 三重

東京五輪第4日の26日、県勢は水泳(飛び込み)、セーリング、バレーボールなどに出場した。

飛び込みの男子シンクロ高飛び込みには村上和基(三重県スポーツ協会)が伊藤洸輝(JSS宝塚)とペアを組んで出場し377・10点で8位だった。

セーリング男子レーザー級の南里研二(百五銀行)は第3レースを終えた時点で総合順位が31位となった。