盗撮の疑いで医師で逮捕 いなべ署

【いなべ】三重県警いなべ署は21日、住居侵入と県迷惑防止条例違反(盗撮)の疑いで、四日市市日永西三丁目、医師吉﨑友哉容疑者(28)を逮捕した。

逮捕容疑は、6月14日午前2時40分ごろから午前3時ごろまでの間に、同市の男性(54)方敷地内に侵入し、居宅内の脱衣所と、浴室にいた男性の娘を携帯電話機で撮影した疑い。

同署によると、吉﨑容疑者は今月6日、いなべ市藤原町での住居侵入の疑いで逮捕された。捜査の中で吉﨑容疑者の携帯電話機を調べたところ、四日市市での盗撮画像が見つかり、今回の逮捕となった。

吉﨑容疑者は「他人の家の敷地に入り女性を盗撮したことは間違いありません」と容疑を認めている。