サッカー全国社会人選手権大会東海予選 FC伊勢志摩Vで全国へ 三重

サッカーの全国社会人選手権大会東海予選は最終日の4日、スポーツの杜鈴鹿などであり、三重県関係ではFC伊勢志摩=東海社会人リーグ1部=がブロック別トーナメントを制して10月に栃木県で開かれる全国大会出場を決めた。

FC伊勢志摩は決勝で、同じリーグを戦う矢崎バレンテFC(静岡)を4―0で下した。

東海4県から16チームが出場し、4つのブロックに分かれてトーナメント形式で対戦した。県内からは伊勢YAMATO FCも出場したが、ブロック別トーナメント決勝でトヨタ蹴球団(愛知)に1―6で敗れた。