津市 コロナワクチン、2回目の接種日誤る 三重

【津】三重県の津市は30日、新型コロナウイルスワクチンの個別接種で、間違った接種があったと発表した。1回目の接種を終えた高齢女性に対し、本来なら21日後に2回目を接種するはずが、誤って14日後に2回目を接種した。今のところ、女性の健康に異常はないという。

市によると、女性は6月12日、市内の医療機関で1回目の接種を受けたが、14日後の同26日に2回目の接種を受けてしまった。女性は当初、6月5日に1回目の接種を予定していたが、その後12日に変更。これに伴い2回目の接種日程も変更する必要があったが、当初予定のまま接種を受けたという。医療機関が誤りに気付いて30日に同市に報告した。