窃盗未遂犯逮捕に貢献、桑名署が警備員男性に感謝状

【永井署長から感謝状を贈られた田中さん(左)=桑名署で(セコム三重提供)】

【桑名】三重県桑名市長島町の園芸店に侵入して観葉植物を盗もうとした男(28)を呼び止めて逮捕に協力したとして、桑名署は24日、セコム三重の警備員田中真治さん(53)=四日市市東新町=に感謝状を贈った。

同署などによると、田中さんは14日未明、園芸店の警備センサーが作動したことから、同店に急行。同店の駐車場に止めてあった不審車両を目撃し、勤務先に報告した。警察官が到着するまでの約5分間、男と世間話をしながら時間を稼ぎ、逃げるのを防いだ。男は同日、建造物侵入と窃盗未遂容疑で逮捕された。

田中さんは「犯人逮捕の役に立ててうれしい。今後の仕事の励みになる」と話した。

永井宏明署長は「深夜の時間帯に1人での対応にもかかわらず勇気を持って不審者に声を掛け、適切に対応してもらった。引き続きご協力をお願いします」と感謝した。