大台町が補正予算案 コロナ対策で1億2744万円 商品券やタクシー券 三重

【多気郡】三重県の大台町は22日、新型コロナウイルス感染症対策などで1億2744万円増額する令和3年度一般会計補正予算案を発表した。補正後の予算総額は74億6540万円。同日、町議会定例会に追加上程した。

コロナ対策は、プレミアム付き商品券発行支援事業7947万円▽高齢者等ワクチン接種支援事業528万円▽小中学校特別教室エアコン整備1806万円。

商品券は5千円の商品券を2500円で販売する。ワクチン接種支援は運転免許を持っていない高齢者らにタクシー券(1人当たり6千円)を配布する。今回のエアコン整備で小中学校の整備率は普通教室、特別教室とも100%になる。