全町民に1万円分「度会町地域振興商品券」 コロナ禍、地域経済の活性化を図る

【地域経済の活性化を図るために全町民に配布する「度会町地域振興商品券」=同町役場で】

【度会郡】三重県度会町はコロナ禍の影響を受ける地域経済の活性化を図るため、全町民を対象に1人あたり1万円分の「度会町地域振興商品券」を配布する。商品券は6月中に町内の全世帯(3068世帯、7927人)に届く予定。

新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金を活用し、町と同町商工会が連携して実施。事業費は8828万9千円。令和3年5月31日時点で同町の住民基本台帳に記載のある人が対象となる。

商工会が商品券を発行し、取り扱い加盟店を募集。町内の69店舗で買い物やサービスを受けることができる。

商品券(1000円券5枚2セット)の内訳は、大型店や一般店舗で使える共通券5000円分と一般店舗専用券5000円分。使用期間は7月1日―12月31日。

町産業振興課の大西泰正係長(39)は「町内で商品券を使ってもらい、地元の活性化につながれば」と話していた。

問い合わせは同課=電話0596(62)2416=へ。