新型ウイルス 県内4人感染 2日連続5人以下 三重

三重県は15日、20代―50代の男女計4人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。県内の感染者は延べ5152人となった。

県によると、新たに判明した感染者は、いなべ市で2人、四日市市と津市で1人ずつ。4人とも今のところ感染経路が分かっていない。

いなべ市の20代女性会社員は10日に発症し、14日の検査で陽性と判明。県は職場同僚8人のほか、食事や会話をした友人5人を検査する。

1日当たりの新規感染者が5人を下回るのは2日連続。15日現在の病床使用率は23・0%、重症者用病床の使用率は17・5%となっている。

また、鈴木英敬知事は15日のぶら下がり会見で、新たに確保した四日市市内の軽症者向け宿泊療養施設を同日から稼働させたと明らかにした。