「東海道関宿街道まつり」中止に 新型コロナの影響 亀山・三重

【2019年秋に開催した「東海道関宿街道まつり」=亀山市関町の関宿街道で】

【亀山】東海道関宿街道まつり実行委員会(清水孝哉会長)はこのほど、三重県亀山市関町の関宿街道沿いで秋に開催を予定している「第35回東海道関宿街道まつり」の中止を発表した。昨年に続き2年連続となる。新型コロナウイルス感染症がいまだ収束しない中、来場者や関係者の安全確保と経済環境の悪化による協賛金の依頼が困難と判断したため決定した。

同まつりは、昭和59年に関宿が国の重要伝統的建造物群保存地域に選定されたことを契機に、江戸時代の風情を残す関宿の町並みをピーアールする狙いで、同61年に旧関町若手職員らが中心となり、時代仮装行列や関の山車巡行などを企画し始まった。