野菜や果物水彩画4点 亀山で近藤さん個展

【水彩画4点が並ぶ展示会場=亀山市北町の百五銀行亀山支店で】

【亀山】三重県亀山市川崎町の近藤秀子さん(81)の個展「水彩画展」が、同市北町の百五銀行亀山支店で始まっている。30日まで。

近藤さんは、平成27年度市中央公民館出前講座「やさしい水彩画」講座を修了後、「さつき会亀山水彩画サークル」の代表として、会員らと津市在住の画家、田村公男氏の指導の下、楽しみながら絵を描いている。また、和紙を使ったちぎり絵にも興味を持ち、ちぎり絵作品作りにも励んでいる。

個展では、野菜や果物を描いた「唐茄子の微笑」や「幸福」など力作計四点を展示。近藤さんは「多くの人に見てもらえることで、作品作りへの意欲が湧く」と話していた。7月には、同所で「ちぎり絵展」を予定している。