鈴鹿市 市郷土資料室の目録公開 インターネットで 三重

【郷土資料室の目録公開を始めた市文化財課ホームページのトップ画面=鈴鹿市役所で】

【鈴鹿】三重県の鈴鹿市はこのほど、同市役所西館2階の郷土資料室にある資料について、目録でのインターネット公開を始めた。

郷土資料室には現在、市民などから寄贈を受けた約4万点の資料を保管しており、資料の活用を図るために目録化を進めている。

目録は資料内容や作成者、作成年代などを項目別に記載し、まとめたデータを電子文書化した。

市文化財課のホームページ「鈴鹿市文化財ガイド」から閲覧できる。現在4765点の目録を公開しており、月1回程度更新していく予定。今後、1年ほどかけて全資料の目録公開を目指す。

資料の閲覧は事前予約制で対応する。同課では「目録化することで検索しやすくなったので、多くの人に活用してほしい」と話していた。

問い合わせは同課=電話059(382)9031=へ。