伊勢市 チャットボットでコロナ情報を案内 公式LINEで 三重

【LINEチャットボットサービスのイメージ(伊勢市提供)】

【伊勢】三重県伊勢市は無料通話アプリ「LINE」の公式チャンネルを利用した、新型コロナウイルス関連支援情報のチャットボット案内サービスを開始した。

新型コロナウイルスに関連する個人・事業者向けの給付金や料金減免等の各種支援情報や、感染症全般に関する相談窓口等の情報について、市役所の開庁時間外でも24時間利用可能なチャットボットサービスを通じて案内する。

利用方法はLINEアプリをインストール後、「伊勢市」で検索して公式チャンネルを友だち登録。トップページから「新型コロナウイルス関連」のバナーをクリックし、手順に従って必要な項目を選択する。

市が進めるICTサービスの一環。鈴木健一市長は「まだ必要な人に助成金が届いていない。チャンネルの一つとして増やしてもらい、ご利用いただければ」と話している。