バスケ県総合選手権大会 男女上位出そろう O55やランポーレなど

【シュートを決めるランポーレ三重・岡本将大=津市芸濃総合文化センターアリーナで】

バスケットボールの三重県総合選手権大会は16日、津市芸濃町で男子2、3回戦、女子1回戦があり、男子は上位10チーム、女子は上位8チームが出そろった。

天皇杯・皇后杯の県予選会を兼ねて実施。昨年優勝の男子・ヴィアティン三重は準々決勝、女子・レヴライズは準決勝から出場する。

男子準々決勝にはO55などのほか、ヴィアティン三重とともに今月開幕の東海北信越地域リーグに参戦するランポーレ三重が進出した。