鈴鹿市ワクチン予約で障害 受け付けなどできず 三重

【鈴鹿】三重県鈴鹿市は12日、新型コロナウイルスワクチン接種の予約システムに障害が発生し、一時的に予約受け付けやキャンセルができない状態になったと発表した。現在は復旧している。

予約システムの情報を管理する委託事業者セールスフォースのシステムに、障害が発生したことが原因。

市によると、午前8時15分ごろ、職員が予約システムにログインできない状態にあることを確認し、同社に連絡。午前11時50分ごろに復旧し、予約受け付けを再開したという。

市はホームページやSNSで情報を周知するとともに、同社に再発防止策を講じるよう求めた。