金賞に津の村田さん 明治安田しあわせ写真コンテスト 三重

【金賞に輝いた村田さんの作品】

明治安田生命は「明治安田生命 2020 マイハピネス フォトコンテスト」の入賞作品59点をこのほど発表した。三重県内からは、津市の村田元さんの作品「ひ孫の訪問」が金賞、桑名市の森岡剛洋さんの作品「夢見る年頃」が銅賞に輝いた。

同コンテストは、「あなたがいる しあわせ。」をテーマに、家族や友人、恋人などとの「しあわせな瞬間」を撮影した写真を募集する国内最大級のフォトコンテスト。平成11年から始まり、22回目。今回は、9万7千点を超える応募があり、累計応募点数は約137万点になった。

同社は、シンガーソングライターの小田和正さんの歌とともに、同コンテスト作品をスライドショー形式でつづっていく企業イメージCMの最新作を制作中で、夏以降に放映を予定しているという。