男女の出会いの場つくる 伊勢市がサポート事業 三重

【恋活マッチングサポートへの参加を呼びかけるチラシ】

【伊勢】人口減少や地方創生に向けた取り組みの一環として、三重県伊勢市は7月1日から、市内の独身者を対象にした「恋活マッチングサポート」を開始する。利用にはいせ出会い支援センターへのプロフィル登録が必要で、受け付けを開始している。問い合わせは同センター=電話0596(21)1322=へ。

対象は20―60歳の市内居住者。同センターに登録されたプロフィルを閲覧し、気になる人がいた場合「顔合わせ」を申請する。相手の承諾を経て顔合わせが「マッチング」した場合、職員立ち会いで30分間の対話の機会が与えられる。

最初の顔合わせはあらかじめ調整した日時に同センター内で実施する。双方が同意すれば、連絡先を交換して交際がスタートする。プロフィル登録の募集期間は来年3月31日まで。

同市は平成27年10月に同市船江1丁目のミタス伊勢内に同支援センターを開設し、男女の出会いや結婚に関する情報提供や相談に対応してきた。新型コロナウイルス感染拡大で民間の婚活イベント開催が困難な状況にある中、新たな出会いの場を求める声が数多く寄せられたことから企画したという。