亀山市 新型コロナ、ワクチン接種予約を開始 75歳以上、電話とネットで 三重

【ワクチン接種の電話予約に対応する市職員ら=亀山市羽若町の市総合保健福祉センターで】

【亀山】三重県の亀山市は6日から、75歳以上の高齢者約6500人を対象に、電話とインターネットでワクチン接種の予約を始めた。

予約初日のこの日は、同市羽若町の市総合保健福祉センター内に電話予約室を設置。当初7回線を予定していたが14回線に増設し、市職員ら17人が掛かってきた対象者に、接種日や時間、集団か個別接種かを聞き取り、予約システムを確認しながら約850人の電話予約を受け付けた。

一方、窓口予約は、今月10―16日の7日間、同センターで午前9時から受け付け、整理券を配布し順次予約を受け付けるという。第1回目の接種は、集団会場となる同センターで17日から、個別接種は同24日から市立医療センター(同市亀田町)で始まり、同31日からは、市内19医療機関で接種を実施する。

同市新型コロナウイルスワクチン接種推進本部長の西口昌利副市長は「電話は掛かりにくくなっているが、インタネットでの予約はスムーズにできている。電話予約も今後毎日、受け付けをしているので安心してほしい」と話していた。