三重大が勝ち点伸ばす 三重学生野球

(第5週・安濃球場)
三重学生野球リーグの春季リーグ戦(伊勢新聞社後援)は2日、近大高専―三重大の2回戦があり、皇學館大とともに自力優勝の可能性がある三重大が、11―0の八回コールドで近大高専を退け、同一カード2連勝で勝ち点を2に伸ばした。

三重大は初回敵失や四球にも乗じ3点を先制するとその後も小刻みに加点し八回に5点を挙げて試合を決めた。守っては4投手の継投で近大高専打線を4安打無得点に抑えた。

三重大 31101005―11
近大高専00000000―0
(八回コールド)
(三)吉村、後藤大、松田、釜田―長谷川、大澤
(近)鈴木、坂原―山口
二塁打 松田2、長谷川、釜田(三)山口(近)