鈴鹿は敗れ、暫定4位 サッカーJFL

サッカーの第23回日本フットボールリーグ(JFL)は1日、予定されていた第7節8試合中7試合が行われた(ラインメール青森―MIOびわこ滋賀は中止)。

県勢では鈴鹿ポイントゲッターズがいわきFCとのアウエー戦に臨み1―2で敗れた。勝ち点は13(通算成績4勝2敗1分け)で暫定順位は4位に後退した。ヴィアティン三重の試合は行われなかった。

第8節は5日で、県勢は2チームとも県内で試合を行う。ヴィアティンは東員町スポーツ公園陸上競技場でソニー仙台FC(宮城)と無観客試合。FCマルヤス岡崎(愛知)と対戦の鈴鹿は会場のAGF鈴鹿陸上競技場にアウエー席を設けない方針だ。